大きいサイズの方におススメ海外通販 ASOSの買い方を超詳しく書きました!

スポンサーリンク

今日はイギリスの通販サイトの”ASOS”という所の紹介と、買い方をくわしーくまとめました!

こないだ初めて頼んでみたのですが、とても良かったです。英語ができなくても割と簡単に購入できます♪

普通サイズからかなり大きいサイズまで種類が豊富で、特にぽっちゃりさんにはおススメの通販サイトです(‘ω’)

ASOS(エイソス)ってなに・・・?

イギリスのファッション通販で、日本で言ったらZOZOTOWNみたいな感じの通販サイトで、ファッション用品から化粧品や雑貨など幅広い商品を取り扱っているECサイトです。

独自のブランドも展開している上、AddidasBershkaなど大手ブランドもたくさん取り扱っています。

外国にも積極的に展開していて、世界的に有名な通販サイトの様で。

流行の服が手軽な値段で手に入り、毎週新しいアイテムが1000点ぐらい追加されるとか。

私は海外のプラスサイズのYoutuberの方がよく”ASOS haul” って言って、動画の中でASOSの服ばかりを紹介するのをよく見てて可愛い~!って思ったのがASOSを知りました。

日本への発送も対応していて、ななななんと、£20以上(2800円ぐらい)の買い物で送料無料なんです。

 

こんな可愛いワンピースとか♡

引用:http://www.asos.com

実際ASOSを買ってみて

この2つの記事で着ているのがASOSで買った服です。まだ他にもあるので追々アップします(*^^*)

サイズはちゃんとWEBで確認したので、問題なかったです。

デザインも動画で見てたから、受け取ったらざんねーん!みたいなこともなく。

私は折角買うなら・・・!と総額で2万近く購入した為、関税のことを考えていなかったので到着した時に¥3000ぐらい徴収されてしまいました( ;∀;)

関税取られたくない方は気をつけてください。

でも、どの服も大体¥2000~¥3000でお手頃価格で可愛い服が買えてとても良かったです♡

イギリスの服のサイズ

ASOSではだいたいUK4~UK18が普通サイズのセクションにあって、UK16~UK28がプラスサイズセクションにあります。

UKサイズってなんじゃ?って感じですが、だいたいレディース服の場合UK4=日本の5号、が目安でUKのサイズ数+1が日本の号数って感じみたいです。参考サイト→BUYMA サイズガイド

デザインによって違うと思うので、選ぶ際は商品のサイズ表記をよーーーく確認してみてください。

ちなみにわたしは普段日本サイズでLL~3L、号数でいうと15号~17号を着ているのですが、どの服もウエストとかのサイズを見てみると大きめだったので、UK14でちょっと余裕があるぐらいでした。

関税&返品について

関税については私も詳しくないので細かいことはよく分からないのですが、いろんなサイトをチェックしてみると、個人で買う場合商品価格の60%に対して洋服であればだいたい10%の関税がかかる様です。参考サイト→海外通販案内所

1万円以下だと少額特例が反映されるみたいで、¥16,666の60%がちょうど1万円なので、関税が掛からない目安は商品の合計金額が¥16,666以下じゃないといけないみたいです。

それ以上になる方は、オーダーを分けて発注した方がよさそうですね。

以下注意点。

※セーターなどのニット類、Tシャツ、革製品、スキー靴等に関しては
「関税を免税しない物品」(対象外)として扱われるため
商品価格が16,666円以下であっても課税されます。

引用:http://www.kaigai2han.com/1-x-0/

 

返品28日以内であれば、対応してくれる様で、商品が届いた時に返品用用紙も一応同封されています。

ヤマトで一律¥2,350 返送料が掛かるみたいなので、できるだけサイズをちゃんと確認しておいて、返品しない様にした方がよさそうですね!

買い方手順を写真付きで細かく!

ではでは買い方手順をウザいぐらい細かく説明していきます(*’ω’*)

まずこちらが公式サイト→ASOS.com (ASOSって検索したら出てきます)

ウェブサイトは日本語対応していませんが、Google Chromeで翻訳したらだいたいわかると思います♪

まずはトップページからカテゴリ選択!

引用:http://www.asos.com

 

“WOMEN”のところにカーソルを合わせると、ずらーっとカテゴリが出てくるので、自分の見たいカテゴリを選択!

Dress=ワンピース 等。大きいサイズは赤で囲っている、”ASOS Curve & Plus size

19号ぐらいまでの方は普通のセクションで選べます。

自分の好みで絞り込み!

カテゴリをクリックすると膨大な量の商品が出てきます。

そこで、ページ左側部分で自分の探しているものに合わせて絞り込みしちゃいましょう!

引用:http://www.asos.com

お気に入りの商品が見つかったら&サイズ選択

クリックして商品ページに飛ぶと、”VIDEO“というボタンが左側にあるので、押したら商品を着用したモデルさんが歩く姿が見られます。

またページ右側部分の”SIZE GUIDE” というボタンをクリックすると商品自体のバストやウエストサイズが表記してあるので”CM(センチメートル)”というボタンを選んでインチからセンチに変換して、サイズをチェックできます。

引用:http://www.asos.com

自分のサイズが見つかったら、ADD to BAG (買い物かごに入れる)でOK!

引用:http://www.asos.com

支払い&送り先等登録&支払い通貨

買いたいものは全部買い物かごに入れて(後から削除ももちろんできます)、支払いに進むには右上のBAGにカーソルを合わせると下の画像が出てくるのでCHECK OUT(精算)をクリック!

ちなみに通貨はデフォルトで£ポンドになっているのですが、ドルなど何種類からか選べる様です。

レートによったらドルで発注した方が少しお得!みたいなこともあるみたいなので、気になる方はチェックしてみてください。

ちなみに私は面倒だったので普通にポンドで頼みました。

引用:http://www.asos.com

それで次の画像の画面が出てくるので、”NEW TO ASOS(ASOS初めて)”を選び、CONTINUE TO CHECK OUT (精算を続ける)をクリック!

Twitterとかでも会員登録できるみたいですが、今回はメールアドレスで登録するやり方をご紹介します。

引用:http://www.asos.com

次に支払いのページに来たら、国(JAPAN)とメールアドレスを入力して、ADD MY EMAILクリック!

引用:http://www.asos.com

すると下の様に送り先住所を登録する画面が出てくるので、英語で送り先住所を記入してDELIVER TO THIS ADDRESS(この住所に送る)をクリック!

引用:http://www.asos.com

すると発送方法を選ぶ画面が出てくるので、無料がよければ”Standard Delivery(普通発送)”、急ぎであれば有料の”Express“を選択。ちなみに私は、無料の普通発送で頼みましたが、10日ぐらいで届きました。目安日はかなり盛って書いてあると思われます。

引用:http://www.asos.com

次に支払い方法を選びます。PAYPALは分からないので、ここではクレジットカードで支払いの方を。

引用:http://www.asos.com

内容を記入したら、”USE THIS CARD”(このカードを使う)をクリックしたら最後に会員登録ページにいきます。

引用:http://www.asos.com

会員登録が終われば”PLACE ORDER“(注文)クリックで注文完了!お疲れさまでした( `ー´)ノ

後ほどメールで注文内容の確認メールが届きます。また発送されたらDHLから何日到着予定ですっていうメールが届きます。

さいごに・・・

別にASOSの宣伝マンでもなんでもないですが、質問もいただいていたし、長々と書いてみました(*’ω’*)

ちょっと私の説明がかなり下手くそで分かりにくい点もあったかと思いますが、もし何かご質問あれば気軽にコメントでもインスタでも聞いてください♪♪

£20以上だと送料無料みたいなので、1着とかでも気軽に買えるのがいいですよね♪

 

読んでいただきありがとうございます☺♡

スポンサーリンク

コメントを残す