冬の汗は夏よりクサい!おデブが教えるニオイを抑える3つの対策

冬の汗対策 夏より臭い

冬なのに、汗が止まらない…自分だけ汗かいてる…酸っぱいニオイがする…。

そんな悩みありませんか?

実は冬の汗って夏より臭いがキツく、夏よりも対策が必要なんです!

私はおデブなので、冬も当然寒くても汗をかきます…(._.)スーツのジャケットに汗ジミが付くことも…

太っているけど清潔好きでとにかく汗対策について、調べまくってきた私が今日は冬の汗対策についてお話します。

冬の汗はニオイがキツい

汗対策って夏は皆頑張っているけど、冬は何もしていないことも多いのでは…

しかし!実は夏より冬の方が汗のニオイが臭くなりがちなんです。

汗腺は使わないと機能が低下する。汗をかく機会が減る冬は、汗腺の機能が衰え、においの強い汗をかきやすくなるわけだ。実際、五味院長が夏(7月)と冬(11月)の汗を調査すると、冬の汗はナトリウムの量が2倍以上になっていた。

引用:日本経済新聞電子版

✔汗自体が夏よりニオイが強い
✔冬はニオイの強い脇汗をかきやすい
✔セーターなどニオイがこもりやすい服を着る

ということで、冬は夏よりも「汗で臭くなりやすい!」環境なんです。寒いからといって油断はできません。

外の気温が低いので、スっと汗は引くかもしれませんがニオイは残ります。

でも大丈夫!きちんと対策をすれば「冬の臭い汗」もニオイません。

おデブ体型で、年中汗かきだけどニオイに敏感な私が、実践している効果的な方法をお教えします✨

冬の汗のニオイ対策3選

冬のインナーはヒートテックを着ない

寒い冬に大人気のユニクロのヒートテック。1枚で暖かくなって便利ですが、汗のニオイが気になる方にはおすすめしません。

ヒートテックは化学繊維で出来ていて、汗をかいた後のニオイの成分だけ生地に残りやすいのです。

冬でも夏同様に防臭加工がされていたり、綿100%のインナーを選びましょう!

私は暑がりなので冬でも夏と同じキャミソールインナーが多いですが(笑)長袖だとグンゼの綿100%のインナーを愛用しています。

汗をかいてもニオイにくい!メンズや大きいサイズもあり。

酸っぱいニオイ対策! 制汗剤を使う

私は冬でも脇や胸の下などに「制汗剤」を毎日使います。ほんとに朝塗って来るだけで汗の量もニオイも全然違う!

何も塗ってない日は、トイレでセーターの中に鼻を突っ込んでみると、酸っぱいニオイが……泣

特に、スーツ着用など絶対脇汗をかきたくない!って日には、マスト!!制汗剤でなるべく冬の臭いがキツイ汗を予防します。

あと、汗をかいたら出来るだけすぐに拭きましょう。おすすめの制汗剤は別記事に書いています。

アウターを定期的にクリーニングへ出す

コートやスーツのジャケットなど、直接肌に当たらないからといってあまりクリーニングに出さない人も正直多いのでは?!

実は汗のニオイの成分がコートやジャケットに付着してニオイの元になりやすいんです。

たまに電車で隣に座った方のジャンパーからいや~なニオイを放っている方に出会いませんか?

スーツのジャケットなど、クリーニングに出すのが難しい方は洗えるジャケットなどを使うのも手です。

私は便利だし安いので、ネクシー宅配クリーニングを愛用しています。袋につめて取りに来てもらうだけ!!

冬の満員電車の暑さ・暖房対策

冬の汗に悩む方は、電車が暖房で暑い満員電車での通勤が辛い…と思ってる方も多いのでは??

毎朝、朝からダラダラ汗をかくなんて嫌ですよね……

暑がりおデブな私が実践している方法をお教えします!

端っこの車両に乗ると空いている

通勤ラッシュ時、どこの車両も混んでる様に見えますが先端・最後尾の両端の車両は、階段から遠い為若干車内の混み具合がマシです。

少し時間を取られますが、人数が少ない分少しは快適に!是非、端の車両を選んでみてください。

乗車時はドアの近く付近ではなく、奥へ

乗車する位置も重要です!ドア付近だとすし詰め状態になっていて暑さが倍増!ということも。

座席付近の車内まで入り込めると、まだドア付近よりは人口密度は減ります。

乗る前にジャケットを脱いでおく

面倒かもしれませんが、電車に乗る前にジャケットを脱いでおくと幾分涼しいです。

電車に乗ってからはなかなか満員だと動けませんので、先に脱いでおくといいです。意外にコートを着たままダラダラ汗をかいている人ってよく見かけるので……

冬の汗対策まとめ

以上、おデブが語る冬の汗対策でした!

実は夏以上に臭いがキツイ冬の汗。汗かきさんは、夏から引き続き汗対策をきちんとして、清潔を保ちましょー(*’ω’*)ノ

私は年中めちゃくちゃ汗かきのおデブ(78kgどすこい。)ですが、インナーと制汗剤に気を付けてれば大丈夫です!!

あと、きちんと洋服を洗濯&クリーニング!!

脇汗にシミが付いている時は、手洗いで脇を洗ってあげないと臭いがしみついてることもあります。

対策をすれば大丈夫なので、過敏に臭いを気にし過ぎずお過ごしください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す