脇汗を止める対策を汗かきおデブが教えます!制汗剤ならコレ

こんばんは、超暑がり汗かきおデブのわたしです!

夏の通勤は汗かきデブの私にとって修行でしかなく、朝職場につくと毎日トイレでインナーを着替えてました。(爆)

そんな汗かきでも特に気になるのが脇汗!!今日は滝の様にかいてしまう脇汗の対策おすすめの制汗剤を教えます!

ほんとに脇汗に悩む方に教えたてあげたいのが、デトランスα。「大汗かきの私の脇がサラサラになる商品」

✔送料無料✔正規品

国産で肌に優しい制汗剤をお探しの方はコチラ▼

毎日の脇の臭い対策にコレ。デオドラントSinai(シナイ)を口コミレビュー

2018.08.09

脇汗の原因

そもそもなんでこんな汗かくの…?脇汗に限って異常に汗をかくのはなぜ…

そんな脇汗を多くかいてしまう原因は大きく分けて3つあります。(遺伝的要素を除く)

精神的要因、ストレス
食生活・生活習慣の乱れ
運動不足・肥満

精神的要因・ストレス

緊張や不安など精神的ストレスは急激に発汗する原因となります。人前に立つ場面などでドドっと汗が気になることありますよね。

厄介なのが、温度調節による汗と違ってストレスが原因の汗はニオイがキツいことが多いです。

緊張や不安な場面では汗はかいてしまうもの!焦ってしまうと余計に汗をかいてしまいます。事前にハンカチを手元に置くなどして、汗をかいても深呼吸して落ち着いて対応しましょう。

食生活・生活習慣の乱れ

肉食中心の生活になると汗をかきやすくなります。香辛料などの刺激物も。

生活習慣では、睡眠不足になると自律神経が乱れてしまい汗をコントロールしにくい状態に。

十分な睡眠と野菜中心の食生活を心がけることで改善する場合も。イソフラボンは発汗を抑制する作用があると言われているので、大豆製品は積極的に摂取したい。

運動不足・肥満

運動不足にや、冷房の多用によって日頃から汗をかく習慣がないと、汗腺機能が低下しちょっとしたことで汗をかきやすくなったり、ニオイの強い汗が出やすくなります。

また肥満になると皮下脂肪によって温度調節が上手くしにくくなり、汗をかきやすくなってしまいます。

週に2・3回のウォーキングや筋トレなど運動の習慣をつけて汗をかく習慣をつけるのも大切です。あとは入浴によっても汗腺機能を高めるトレーニングが可能。

脇汗の対策法3つ

脇汗の原因は分かったけど、生活習慣などを変えるのってなかなか難しい!

そんなアナタに、今すぐ出来る!汗かきな私が実際に実践している対策法や、おすすめの制汗剤をご紹介します。

制汗剤の使用

とにかく脇汗や汗に悩む方にとって、制汗剤は必須です。後程詳しくご紹介しますが、私はデトランスαが一番効きました。

脇汗に悩む方は、普通のドラッグストアで売られている商品よりはより効果の高いものがおすすめです。

汗取りインナー

Tシャツやジャケットに汗ジミがつかない様に、汗取りインナーの着用も必須

汗を取ってくれるだけでなく、トップス1枚で着るより汗を吸ってくれて着心地も快適になります。

私のイチオシはベルメゾンのサラリスト(大汗さん)。これ1枚着ているとほんとに汗ジミの心配いりません。メンズもあります。

汗止めバンド・ツボ

こちらはよくネットでおすすめされている方法で、私も試してみましたが、正直私には効果ありません…

汗止めのツボは親指の根元を押すといいらしいのですが、気休め程度…?

こういうバンドが売られているので、気になる方は試してみてもいいかも。

おすすめの脇汗が止まる?!制汗剤

(インスタに載せたらよくDMで使い方を聞かれる様に…)

極度の暑がり&汗かきで常に対策についてアンテナを張って生きてきた中で知ったのが、汗かきの最終兵器と呼ばれるデンマーク発の医療用制汗剤のデトランスα

日本で売られている制汗剤の様に汗のニオイを抑えるんじゃなくて、これは汗自体を抑えるというもの

詳しいメカニズムが気になる方は、公式サイトで確認していただければいいかと思いますが、簡単に言うとデトランスαの成分で「汗の汗腺をブロックして汗を止める」というメカニズムみたいです。

デトランスαを購入する前に私が1番心配だったのが、”敏感肌の私でも使えるのかな??”ということ。

口コミとかでたまに”脇が痒いけど我慢する”みたいに書いてあったので、心配してたのですが、敏感肌タイプの方は肌が弱い私でも問題なく使えました!

ちなみに汗をとめたいわけでなく、普通レベルの汗かきさんにおすすめの制汗剤は「デオナチュレ」。

色々試したけど、市販で買える普通レベルの制汗剤ではこれが1番だと思います。

8/15 追記:国産で肌に優しい制汗剤をお探しの方はコチラ▼

脇汗が止まった?デトランスαの効果

デトランスαを使ってみた効果・・・全然脇汗が出ない!!サラサラ!!

初めて使った時は、塗ってから2・3日は効果が持続しました。それから何度か使い続けるうちに5日ぐらいは塗らなくても持続する様になりました。(個人差あり)

何でこの制汗剤が絶賛されるかが分かりました。

従来の「汗のニオイを抑える」制汗剤ではなく、デトランスαは「汗そのものを止めてくれる」という今までの制汗剤より遥かに強力。

脇汗に困ってる…今日は絶対脇汗かきたくない!って方にはホンマに救世主な制汗剤だなと思いました。

✔初回40%オフ価格
✔定期購入なし

敏感肌タイプとノーマルタイプの違い

デトランスαにはノーマルタイプと敏感肌タイプがあります。

両方購入してみて、効果を試してみたらノーマルタイプは寝るまでにちょっと脇が痒くなりました。(私は極度の敏感肌です。)

敏感肌タイプの方は痒くなることはありませんでした。

ニオイや汗に対する効果は同じなので、私は敏感肌タイプがおすすめです!

デトランスαの使い方(脇汗用)

デトランスαの使い方は普通の制汗剤とはちょっと違います。

デトランスα使い方

①お風呂上がりの清潔で乾燥した脇の下に、デトランスαをさっと塗る。

②ばんざーいした状態で液が乾くまで待つ。

③寝る(寝ている間に成分が脇に浸透)

④起きて脇を石鹸などでさっと洗います。(私は痒くなるのが恐いので石鹸でごしごし洗った)

1度この工程をすると、個人差がありますが2日~7日効果が持続。(ちなみに私は初めて使った時で3日ぐらいでした)

使い続けるともっと効果が長くなってきます。

ポイントは、朝起きた後にしっかり脇を洗い流すこと!流し忘れると痒みが出てしまう場合あり。

ちなみにいつも見ている美容YOUTUBERの関根りささんの動画でも、愛用している製品の中にちょろっとデトランスαが映っていておお!って思いました。笑

デトランスαのメリット&デメリット

塗るだけで脇汗が全く出るなんて、そんなおいしい話ない!って思う方の為に。正直なメリット&デメリットを考えました。

メリット

◎従来の制汗剤みたいに汗のニオイを抑えるのではなく、汗自体が出にくくなる。

◎1度塗れば、数日間効果が持続してくれる。

◎日中に塗りなおす必要がない。

デメリット

△私みたいに肌が弱い人は、塗った直後少し赤くなったり痒くなる可能性あり。(敏感肌タイプがおすすめ)

△塗って乾かして、翌朝忘れずに洗い流すという工程が面倒くさい

△気軽にドラッグストアで買えない

大汗かきのおデブな私にとって、このデメリットをはるかに超えるメリットがデトランスαにはありました!

デトランスαの通販はどこで買える?

初回は公式サイトがお得なのと、偽物も出回っているらしいので【デトランスα公式サイト】で購入しました!

デトランスαは海外の商品になるので、オンライン販売のみです。あとは美容皮膚科などでも販売されているみたいですが少し値段が高いみたい。

私は公式サイトで発注してから、5日後ぐらいに商品が到着しました!(輸入されるので少し時間かかる)

中身はこんな感じで、丁寧に使い方の説明書(日本語)も入ってました。

私は初回購入だったのと、毎日先着100名限定の敏感肌タイプとのセットの分が当たった?ので、デトランスαの通常タイプと敏感肌タイプの2個きました。

1回に塗る量がとても少ないので、結構長く持つんじゃないかと思ってます。

私はデトランスαのノーマルタイプは痒くなってしまったので、友達にあげましたがその子は全然痒くない!って言ってたので、肌に合うかは個人差があるので、2つ試せるのはいいかも✨

ちなみにその子も「脇汗出ない!!」って感動してて、なんか紹介した自分は凄く嬉しかったです。笑

脇汗やばい!止めたい!方におすすめの制汗剤

私は少し暑いとすぐ滝の様に汗をかいてしまうおデブで、今まで使ってきた制汗剤って「ニオイを抑える」ものでしかなくて、デトランスαで「汗をおさえる」ってものに初めて出会ったのでめちゃくちゃ感動しました。

もちろん効果には個人差があるとは思いますが、特許取得製品みたいだし、この汗かきの私がサラサラ脇を経験したので、かなり多くの方に効果があるのでは?を思いました!

脇汗に悩んでる方は良かったら1度デトランスα試してみてください^^

\今ならおまけで敏感肌用タイプがついてきます/

海外の制汗剤が不安な方にはこちら▼

毎日の脇の臭い対策にコレ。デオドラントSinai(シナイ)を口コミレビュー

2018.08.09

コメントを残す