夏におすすめ!まつげパーマをあてた口コミレビュー



暑さで溶けてしまいそうな今日この頃。先日サロンで「まつげパーマ」をしてきました!

スッピンでもまつげがくるりん✨になるまつげパーマ。湿気や汗でマスカラしててもすぐカールが取れちゃうこの時期に便利🎶

何もしなくてもぱっちり上がるまつげパーマ、気に入りました!

私がまつげパーマをする前に不安・疑問に思っていたこと…(まつげの傷みは?カールってどんな感じ?もちは?などなど)

まつげパーマについてやってみて分かったことを詳しくまとめてみました。

おすすめまつげ美容液もご紹介しています(*’ω’*)

まつげエクステとまつげパーマどっちがいい?

まつげをどうにかしたい!と思った時に悩むのが、まつげエクステか?まつげパーマか?の二択。

私は数年前までまつげエクステ派だったのですが、合わなくて辞めて以降、ビューラー+マスカラ派でした。

私が思うまつげエクステのデメリットは…

メンテナンスが面倒くさい
顔をバシャバシャ洗えない
うつぶせで寝ると変な方向になったり取れちゃう

私は、うつ伏せ寝の癖があるのでそれだけで起きた時に変なクセがついてたり取れてしまうので難しかったです。

あと2・3週間に1回絶対メンテナンスしないといけないというのがちょっと面倒(..)

でもまつげエクステって付けるだけで目がぱっちりするので、合う人は羨ましい✨私もイベントとか短期間だとやりたいなー!と思います。

まつげパーマがおすすめな人は…

ナチュラルまつげでいい人(ばさばさ感を求めない)
時間・費用を抑えたい人
顔をばじゃばじゃ洗いたい人

私的にはまつエクの「ばさばさ感」は求めないけど、カールがあればいいって方はまつげパーマもおすすめです。

普段ビューラー+マスカラをしている人でカールをキープしたい!って人にいいと思います。

まつげパーマの種類 カール

まつげパーマは約3種類あってLカール・ Cカール・ Dカールとあります。(※お店によってが違うみたいです。)

全体的にナチュラルなカールのもの、毛先にカールをあててくるんとした印象のもの、根元だけカールを当てて長さを強調するカールのもの、があります。

私は根元だけカールを当てるDカールにしました。

お店の方に1番目がぱっちりするカールがこちらの種類と言われたのですが、瞼に当たるぐらいにぐいーんとまつげが上がるので、ぱっちりしたい方は根元から当てるカールがおすすめです。

まつげパーマした写真。施術後

まつげパーマ 施術後写真

まつげパーマの施術時間はサロンだと約1時間ぐらいで、まつげエクステと違って、液をつけたら後は放置されるので爆睡できました。笑

出来上がりはくるん!ってカールはついてるんですが、エクステみたいにばっさーっとなってる訳ではないのでそんなに感動はなかったです。

まつげパーマした後はすっぴんでも常にくるん!まつげが濡れてもくるん!です。

ちなみに写真はまつげパーマしてから2週間ぐらい経った今のまつげで、すっぴんの状態です。すっぴんでもまつげがくるっ!となってるのは嬉しい。

まつげパーマは抜ける?ダメージ・傷み / 敏感肌




まつげがパサパサになる…?抜ける…?量が減る…?チリチリになる…?!

など色々心配していたのですが、今のところ特にまつげのダメージは気になりません。

むしろ私は毎日ビューラーで何本かまつげが抜けていたのですが、全くビューラーを使わなくなったので、まつげの抜けが減った気が

あと前までカールが落ちない様に、マスカラ下地+ウォータープルーフマスカラでガッツリアイメイクしていたのですが、まつげパーマしてからお湯で落ちるマスカラで十分になったので、メイク落としもスルっと簡単になりました。

あとは、サロンのお姉さんに教えてもらったまつげ美容液を使い始めたおかげか?まつげが健康になってきました。

まつげ美容液 ロングラッシュリッチ

今までドラッグストアのまつげ美容液を色々試しましたが、どれも効果が感じれず自然に使わなくなる…ことばかりだったのですが…

これのお陰で、しっかり抜けにくく健康なまつげになった気がします。効果が出るから毎日ちゃんと付けたくなる!笑

まつげ美容液 ロングラッシュリッチ ブラシ

ブラシの形状も、まつげと根元と塗りやすくて使いやすい(*’ω’*)ノまつげが伸びるというよりは、1本1本がしっかり強くなったイメージです。

美容クリニックの湘南美容クリニックが販売している商品です。(クリニックかネットでしか買えない)

●湘南美容ロングラッシュリッチ

まつげパーマの値段は?相場価格 / お店選び

私の行ったお店は上のまつげパーマで約3500円でした。

価格は地域によって差はあると思いますが、まつげパーマはだいたい2500円~4000円ぐらいみたいです。

安いから悪い・高いから良いとか一概には言えないと思いますが、目元のデリケートな施術になるのできちんと経験のある施術者がいるお店をおすすめします。

あともっと費用を抑えたい!っていう方にはセルフまつげパーマもあります。

サロンでするよりかなり安く出来るので、器用な方にはいいかも!

私はホットペッパービューティーで探したまつエクとまつげパーマのお店に行きましたが、施術もスムーズでとても良かったです。

まつげパーマのもち / メンテナンス頻度

まつげパーマのもちは平均1か月~1か月半ぐらいと言われています。(個人差あり)

だんだんとまつげが生え変わってくると、カールのついたまつげと真っすぐのまつげが混じってくる様です。

私は今パーマを当ててから2週間経っていますが、相変わらずカールはついたままで、1か月はもちそうかなー?と思ってます。

施術時間も1時間以内で終わるので、時間がない方にもおすすめです。

あと、まつげパーマをしているまつげにはまつげエクステは出来ないので、パーマをしてからエクステをされる方は最低1か月半以上は空けないといけないみたいです。

まつげパーマの注意点 / 当日のメイク

まつげパーマは目元にまつげ用のパーマ液などを使用するので、敏感肌や肌の弱い方は注意が必要かと思います。

まつげパーマの施術当日はアイメイク・マスカラをしていっても施術前に落とせますが、ウォータープルーフなど落ちにくいマスカラだと汚れが残ってしまう可能性があるので、なるべく落としやすいアイメイクで行くのが無難かと思います!

お店によってはアイメイクなしで来てくださいという所も

ちなみに私はアイメイクはスッピンで行きました。

施術後は3時間ぐらいはカールを固定させるため、洗顔など水で濡らすことは避ける必要があります。それ以降はいつも通りメイク落とし・洗顔して大丈夫です。

まつげパーマ後はダメージを抑える為、まつげ美容液の使用がおすすめされています。

まつげパーマまとめ

ということで本日はまつげパーマのお話でした!

暑くてメイクが上手く行かなくてテンションが下がっていたので、まつげパーマで少しメイクが楽しく&楽になりました(*’ω’*)

とりあえず夏はまつげパーマで乗り切ろうと思います!

まつげのカールが取れやすい!という方に是非おすすめです。最後までお読みいただきありがとうございます。

メルヴィータの化粧水ローズフェイストナーレビュー! とろっと化粧水

2018.01.29

脇汗止める制汗剤ならコレ!大汗かきおデブな私の愛用品

2017.08.24


コメントを残す