抜き襟Gジャンぽっちゃりコーデ/抜き襟は太って見えるか問題

抜き襟

スポンサーリンク

今回はぽっちゃりの抜き襟Gジャンコーデ!と最近の抜き襟コーデ・抜き襟って太って見える?(抜き襟言いすぎ✋笑)をまとめてみました!

アウターを抜き襟に★ぽっちゃりコーデ

抜き襟アウターコーデ

ぽっちゃりコーデ詳細

●デニムジャケット:HOTPING サイズ1
●トップス:VIS サイズF
●スカート:Bershka サイズL
●靴:outletshoes サイズ3L
●カバン:ToryBurch

HOTPINGのビッグサイズのGジャンをガッツリ抜き襟にしてみました。やり過ぎかな…?笑

体が大きいと、なかなか難しい着方なのですがこのGジャンはかなりビッグサイズなので、しっかり抜き襟できます。


ステッチポイントビッグGジャン

差し色は最近マイブームな赤色で♪

髪型は珍しく前髪を上げてお団子ヘアにしてみました。

顔が大きく見える…と前髪死守してきましたが、顔周りの毛でカバーすればいけるのか?!と思ったり思わなかったり。笑

前髪伸ばしてみたいな~って思うんですが、鬱陶しくてすぐ切ってしまいます。

抜き襟アウターコーデ

最近これしか履いてなくない?ってぐらいお気に入りなアウトレットシューズのレースアップシューズ。

柔らかい&チャンキーヒールで歩きやすいし、履くとちょっときちんと感♪が出るのでおススメです。

しかも今セールで安くなってます(*‘∀‘)ノ

おじ靴 レースアップシューズ

抜き襟カーディガンコーデ

抜き襟カーディガンコーデ

抜き襟といえば、王道?!なカーディガンコーデ。いつかの。

第一ボタンを外して、クイっと後ろに少し引っ張ると出来ます♪

普通に着るより首回りがスッキリ見えて、少しお洒落っぽく見える気がします(*’ω’*)ノ

抜き襟 羽織りカーディガン

羽織りとして着る時もゆるっと抜き襟に♪♪

ぽっちゃりのカーディガン着回しコーデ

ぽっちゃりのグレーカーディガンコーデ♪着回し3つ

2018年10月29日

抜き襟すぐ戻って来る問題 / やり方

抜き襟 やり方

抜き襟で今日は行くぞ!!って思っても、すぐ下がって来たり・上に上がって来たりちゃんと場所に定まってくれない…問題。

特にアウターだと難しい!!

私は今回着ているGジャンみたいに、しっかり大きめのアウターだったら割としっかり抜き襟でキープ出来ました。

あとは、前ボタンを自分でピシっと止まる位置で止めてあげると下がったり上がったりしないな~と。

っってあんまり参考にならないかもしれませんが…笑

抜き襟って太って見える?

抜き襟 太って見える

着崩して?着る抜き襟コーデは太って見えるともいわれるらしいですが…

ビッグサイズのアウターを着る時はむしろ首回りがスッキリ見えたり、肩幅が普通に着るよりは狭く見える気が?しました。

ちょっと大きめサイズなアウターって普通に着るとゴツく見えがちなので、ちょっとゆるっと襟を抜くといいな~なんて思いました。

ということで本日はビッグサイズなデニムジャケット主役のコーデでした!

最後に冬のお買い得セール情報…!!

最近の冬のセールやばくないですか!!私は財布の紐が緩んで、ポチポチお買い物しています。

今日から開始!!毎年12月のAmazonのサイバーマンデーセール!!

TVに刺すだけですぐにAmazonプライムやHuluなど動画配信が見られる様になる♪Fire Stickが30%オフになってたのでポチりました✨

これで年末年始も映画三昧ーー!(引きこもり)


Fire TV Stick

その他にも特に家電系やPC関連商品とかはお得なモノがいっぱい👍✨

あとはAmazon系のサービスもキャンペーン中!!

こないだ紹介したamazon music に引き続き、kindle unlimited も2か月99円キャンペーン!!

12万冊以上の本・マンガ・雑誌が読み放題( ゚Д゚)本好きにはたまらんです。

kindle unlimited 99円キャンペーン

 

12月11日まで開催中✨な楽天セール。

冬服今買わないでいつ買う?!?!笑 私もたくさん買いました。

特にお得!!って思ったのが、楽天のRANDA(大きいサイズもある靴屋さん)のセール。

RANDAの靴は可愛いけど普段はプチプラに比べると少し高めなのですが、今回めちゃくちゃ安くなってる~!!私は3足買っちゃいました!靴が安くなるのは嬉しい~

オペラシューズは歩きやすくてシンプルで好きなんですが、クーポン適用で2500円とか…!!

 

レースアップブーツもクーポン適用で3000円( ゚Д゚)買いました♡

 

来週あたり部屋が段ボールだらけになりそうです。笑

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



コメントを残す