ブルーライトで肌が日焼けする?!パソコン用カットフィルムを買ってみた

スポンサーリンク

先日「世界一受けたい授業」というテレビ番組を何気なく見ていたら、

「春は肌がキケン!肌トラブルと対策」というコーナーの中で、パソコンやスマホのブルーライトが肌のダメージになる!という驚きの情報を知りました。

番組では、ブルーライトカットフィルムやPC用眼鏡で対策することをすすめられていました。

普段パソコンをよく使うので、何か対策しなければ!とすぐにパソコン用のフィルムを買うことに。

でもフィルムって気泡が出来そうやし、画面暗くなったら嫌やな…と商品を探していたところ取り外しができるパッドタイプのブルーライトカットフィルムがあったので買ってみました!

ブルーライトは屋外での日焼けと同等ダメージを与える?!

先日の「世界一受けたい授業」のテレビ番組内で言っていたのが、

パソコンやスマホから発するブルーライトが肌の奥にあるコラーゲンやヒアルロン酸を破壊してしまう、という研究がアメリカで明らかになったとか。

なんじゃそりゃーー!!(笑)

ブルーライトが目に悪いってことは最近のPC眼鏡の普及などで有名な話だとは思うのですが、

「お肌にも悪い」だなんて……!

1日8時間×4日間パソコンやスマホに向かっていること=屋外で20分間日焼けすることと同じダメージらしい!

ブルーライトって紫外線の次に強いぐらいの光?みたいです。

日焼けしたくないからって外ではダースベーダーみたいな恰好しててもブルーライトの対策は何もしていない…笑

※過去のブログから引っ張ってきました

ということで、ブルーライトカットフィルムを買うことに。というか番組見た後すぐ買いました。笑

そんな人も多いはず( ;∀;)

パソコン用ブルーライトカットフィルムパネルを買ってみた

私はお仕事でもパソコンを使いますが、家でもブログを書いたりとか結構パソコンの使用時間が長い( ゚Д゚)

すっぴんでパソコンに向かってたら、素肌でお日様の下で寝ているのと一緒……( ゚Д゚)?!

ということでパソコン用のブルーライトカットフィルムを買うことに。

ブルーライトカット眼鏡もいいと思うのですが、メガネを長時間かけるのが苦手なので、フィルムの方がいいか!と。

しかも眼鏡だったら目しか守れなくて、お肌は守れない!

でもフィルムって「気泡が出来たら見にくそうやな…」

「暗くなって色味とかがよく分からんくなったら嫌やな…」と思っていたら

取り外しができる「パネルタイプ」のブルーライトカットフィルムを発見!!こちらの商品を早速注文してみました。

私は15.6型のノートパソコン様に。他にも色々サイズ別にあったり、テレビ用などもありました。

私がコレに決めた理由は以下の3つです!

●取り外し可能
●ブルーライトカット率42.95%
●クリアタイプで画面が見やすい

仕事用のパソコンで勝手にフィルムは付けられない!って方にもすぐに取り外しが出来るパネルはいいんじゃないかなと思います。

ブルーライトカットフィルムパネルってどんな感じ?

購入したノートパソコン用のブルーライトカットフィルムパネルが届きました!

中身は、パネルとパネル用の布のケースとホコリ拭き用の布が入っていました。

パネルは透明というか少し薄いグレーっぽい色です。

これでブルーライトは約43%カットしてくれるらしい!JINSとかで売られているPC眼鏡と同じぐらいのカット率ですね。

分厚さは、下敷き2枚分ぐらいといったところでしょうか…?(白い丸は電球が映っちゃいました)

パソコンの画面にパッと上から被せるだけで使えます!1秒で取付完了。笑

ブルーライトカットフィルムの見え方

ブルーライトカットフィルムで暗く見えたり色が変に見えるんじゃないか?ということが心配だったのですが。

全然普段と変わらない見え方です!

そして、フィルムを付ける前より、「まぶしさ」だけを取り除いてくれる感じで、目の奥がツンとする光がなくなる気がします。

何時間かブルーライトカットフィルムを付けてから、外してみたら

「こんなにまぶしい画面を見てたのか!」と驚きました。暗い所からいきなり明るい所に行って、ま、まぶしいーー!!ってなる時の感じ。

これはかなり効果あるんじゃ…?!

 

ブルーライトカットフィルムを付ける前。(自分のブログ画像でなんかすみません)

PC画面って写真に取ると汚くなっちゃうので、見えにくくて残念…!

 

ブルーライトカットフィルムを付けた後。

ほとんど何も変わりませんよね。若干暗くなるというか。

 

ちなみにブルーライトカットフィルムを画面半分に合わせてみた感じがこちら。上半分がフィルムありです。

あんまり何も変わらない…??

結論:ブルーライトカットフィルムを貼っても画面が見えにくくはならず、眩しさを取り除ける!

ブルーライトカット眼鏡ならJINSよりZoffの方が優秀!

ちなみにですが、ブルーライトカット眼鏡ではJINS Zoff より有名な気がするのですが、

今回気になって調べてみたら、JINSのPCメガネのブルーライトカット率は最高で40%カット!

に対して、ZoffのPCメガネのブルーライトカット率は最高で50%カット!(業界最高基準)

せっかく買うならカット率が高い方がいいんじゃないかな、と思うのでPC眼鏡を検討されている方は是非Zoff のPCメガネを!!

ブルーライトカットでお肌も目も守っちゃおう!

以前からブルーライトって目に悪そうだよな…とか思いつつも何もしてなかったから、ちょうどこの機会にブルーライトの対策が出来て良かったです。

そして目だけでなく肌にも悪いなんて…!

目に見えて何か症状が出ない分、だんだんと肌が日焼けしてたり、目が悪くならない様に予防したいです。

是非、パソコン・スマホ・テレビ などブルーライト関係のものをよく使う方は、フィルムや眼鏡での対策を検討してみてください♪

私もスマホ用のフィルムも買おうかなと思っています!

スポンサーリンク



コメントを残す